「海外旅行保険に入ったものの、どういうときに保険金が支払われるかわからない…」そんな不安を持っていませんか?ソフトバンクかんたん保険で支払われる一例をご紹介。いざというときの病気や事故をサポートします。









腹痛があり現地で治療を受けたが、痛みが治まらず、発熱が続く。再度、総合病院で診察を受けたところ盲腸破裂が確認され、緊急手術の後、入院した。





友人の運転する車に乗っているときに、車が道路を外れてスピン。右手を骨折してしまい、手術をして5日間入院。





目的地の手荷物受取所でスーツケースが出てこなかった。3日後受け取ったものの、スーツケースを開けることなく帰国。現地で生活必要品を購入した。





コペンハーゲンにて買い物中、リュックサックを開けられて、中に入っていた貴重品類を盗まれた。



(注)事故の状況や損害の程度により実際のお支払内容と異なる場合があります。



ソフトバンクかんたん保険のお問い合わせはこちら
ソフトバンクかんたん保険について詳しくはこちら


ソフトバンクかんたん保険ならメリットいっぱい
手軽なだけじゃない!充実のサポート
ページトップへ
この保険は損害保険ジャパン日本興亜株式会社を引受保険会社とし、ソフトバンク株式会社(以下当社といいます)をその取扱代理店とし、当社を保険契約者とし、加入者または加入者が指定した方を被保険者(補償を受けられる方)とする包括契約です。ご加入いただいたお客さまに対する事故時の対応、保険金のお支払いなどについては、引受保険会社がご対応いたします。保険金のお支払いを行うのは当社ではございません。
このご案内は概要を説明したものです。詳しい内容については問い合わせ先までご照会ください。


←サービストップ

[0]SoftBankトップ
>商標についてはこちら