3Gハイスピード高速データ通信USBスティック
□主要スペック|□発売日

海外でも利用可能な「3Gハイスピード」高速データ通信対応USBスティック型端末
━━━━━━━━━…‥
高速データ通信が可能なUSBスティック型のデータ通信専用端末。下り最大7.2Mbps※に加え、上り最大1.4Mbps※の高速通信にも対応しており、本体をノートパソコンなどに接続することで、外出先でもインターネットを快適にご利用いただけます。また、W-CDMA方式およびGSM方式の通信に対応し、そのまま海外でも利用することが可能です。また、最大16GBまでのmicroSDHC™カードに対応するカードスロットを搭載し、データファイルの保存や読み込みも可能です。さらに、Windows® 7の最新OSにも対応しています。


※ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。また、ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
2009年12月11日発売


形状
USBスティック型
サイズ(幅×高さ×厚さ)
25×12.5×65mm
重さ
30g
通信方式
国内:W-CDMA方式
海外:W-CDMA方式、GSM方式(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)
本体動作環境
Microsoft® Windows® 7 Ultimate/Home Premium/Home Basic/Professional/Enterprise/Starter
Microsoft® Windows Vista® Ultimate/Home Premium/Home Basic/Business/Enterprise
Microsoft® Windows® XP Professional SP2/XP Home Edition SP2/2000 SP4
Mac OS X 10.4.11以降(10.6を除く)

●動作確認済みの機種でも、ご利用されるパソコン本体の状態・接続されている周辺機器・アプリケーションなどのご利用環境によっては正常に動作しないことがあります。
●既にご購入のお客さまで、Windows® 7にてモバイルブロードバンド※1機能をご使用になりたいお客さまは、メーカーサイトより最新ファームウェアのダウンロードをお願い致します。
ただし、ご購入された本体のファームウェアバージョンが【K2_0_7_19BAP】以降※2の場合は、既にモバイルブロードバンドに対応した本体となりますので、そのままのファームウェアでご利用いただけます。

※1 モバイルブロードバンドは、Windows® 7に標準搭載されている通信制御用のソフトウェアです。
※2 本体ファームウェアのバージョン確認方法: インストールされているソフトウェア「3G Watcher」の「ヘルプ」→「情報」→「ファームウェア」よりご確認いただけます。
※WindowsはMicrosoft Windows operating systemの略称として表記しています。
※Microsoft、Windows、Windows Vistaは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
※Mac OSは、Apple Inc.の米国および他の国における登録商標または商標です。
※本製品は、ソフトバンクコネクトカード向け料金プランをご利用いただけます。

この機種を購入
このサイトを友達に教える
PCサイトのURLを送る

この製品が気になる人におすすめ!
C02LC

←2009年冬ラインナップ
←製品情報トップ

[0]SoftBankトップ

Shop検索→
>商標についてはこちら